読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出しサイクリストkonのススメ!

マンガ、ロードバイク、旅、たまに運用。

*ROUBAIXに乗ってみた!* ロードバイクの薦めvol.3

先日やっと初ロードバイクを買った。

 

選んだのはSPECIALIZEDというアメリカブランドのROUBAIX DISC ELITE(ルーベ)

自転車に興味を持つようになってから、路上に止めてあるものから道を走っているものまでロードバイクに目が行くようになった。街中ではコスパ優れるGIANTの多いことこの上ない。

僕の買ったSPECIALIZEDは乗っている人は多くないが(それがいい)、実力かなりなもの。

SPECIALIZEDのロードバイクは大きく4つの車種に分類される。

①ROUBAIX②TARMAC③VENGE④AREZ

なんとなく休日のロングライドを想像しており、乗り心地の良いものがいいなと考えていた。また、せっかく買うならアルミよりもカーボン!というよくわからない思い込みがあった。

そのため、エアロバイクであるVENGE、アルミ製のAREZは今回の購入対象から真っ先に外れた。

TARMACはオールラウンド、ROUBAIXはエンデューロという立ち位置にあり、どちらを選んでも使い勝手は良いのだと思う。

最初は速さも出るTARMACを候補に考えていたが、ルーベのデザインに一目惚れ。

店員さんが快適さは段違いと勧めることもあり最終的にはルーベを購入することになった。

 

ルーベは快適な乗り心地を1番に重視した自転車で、フランスの石畳コースから取られた名前だそう。それだけ乗り心地には自信があるようだ。

更に2017年からは新たな機能が搭載、その名も「フューチャーショック」!!

フロント部分にあるバネのようなもので、これがどんな衝撃も和らげるらしい。

f:id:t2131168:20170412195402j:image

店員さんから得意げに説明されても正直すごさはよくわからなかったが、まぁ悪いものではなさそうだ。

 

僕はもともとマットな黒を基調とした色の自転車がいいなと考えていた。そういう意味ではPINARELLOのGANも黒がメインでとてもいいデザインだと思う。

僕の買ったルーベはマットな黒にマットな蛍光黄緑(黄色?)がとても良く映える。

黄色も黄緑も特に好きな色ではないが、あまり街中で見ない色合いがなんとなく気にいり購入した。ロードバイクは派手なものが多いが派手さを抑えたシックなバイクと言えるのではないだろうか。

 

 乗り心地とはと言うと

僕はこれまでロードバイクに乗ったことがないため、正直ママチャリとの比較しかできない。

なので初めて乗った時の感想としては、車体が軽い、ギアの変更に慣れない、道の凸凹が手にダイレクトに伝わってくる、そしてとにかくサドルが硬いっていうくらい。

確かに早いけど、漕ぐのに必死で最初は速さをあまり実感できなかった記憶がある。

 また、もちろん車道を走るのだが、すぐ脇を追い抜いていく車が怖いことこの上ない。

あとは、ハンドサインの使い方が曖昧であること。あっているかわからずなんとなく恥ずかしく感じるので、ハンドサインは殆ど使えていない。

慣れてる人のハンドサインは寧ろカッコよく見えるので、覚えて慣れていきたいものだ。

 

自転車を乗ることは楽しいが、必要なもの、注意することなど、色々な気づきがすぐに生じるようになった。

 

そんなことはまた今度。